管理人のハイドロキノン・お肌ケア体験談

ロドデノールで白斑が!ハイドロキノンは大丈夫?

最近ニュースになっていました。
某大手の化粧品で肌に白い斑点が出来てしまうという事件。
「ロドデノール」という美白成分が配合された化粧品が回収されました。


症状としてはいきなり白斑になってしまうケースもあれば、
痒みやかぶれのあとに白斑になったり、皮膚が黒くなってしまったりすることもあるようです。


体質などで全く症状が現れない方もいらっしゃるそうですが、
複数のものを重ね塗りなど大量に付けていた方は症状が現れやすいそうです。


2011年ごろからもうすでに白斑の症状が出ている人もいたようですが、
回収が遅れてしまったようです。


その結果、自主回収発表後、7月23日の時点では6808人の方達が
白斑の被害を申し出ているそうです。


社員だけでも247人が白斑の症状を訴えていて、
2008年の販売から2013年4月までに436万個のロドデノール配合化粧品が
販売されていますから相当な被害であることが分かります。


使用を中止すれば白斑が消えるというケースもありますが、
医療費等負担があるようですから
皮膚科に行ってしっかりと治療をしましょう。


美白成分、といえばハイドロキノンに関しても気になるところです。


ハイドロキノンに関しては、5%未満のもので白斑が出たことはありません。


それ以上はまれに皮膚科で使われる事がありますが、
専門の知識があっての上ですので大丈夫でしょう。


(個人輸入でも5%以上のものを手に入れる事ができるようですが、やめましょう)


このHPで紹介されている化粧品や市販の化粧品においては5%未満のものです。
正しい使い方をすれば問題はありません。


ハイドロキノンは50年以上の歴史ある美白成分で、
膨大な臨床試験も行われていて、重篤な副作用は報告されていません。


ロドデノールとも成分は全く違います。


ただし、使用法や保存法を誤れば副作用は出ますから、
特にハイドロキノン軟膏においては、確かな知識をもって使用するようにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

口座開設方法